Making Baby in America (MBA留学日記)復活版

10年前の自分の日記にツッコミを入れるという企画です
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< クリスマス・パーティー | main | ボキャブラリー >>

女優

クリパの2次会でのこと。日経BP社のY氏の言葉が印象に残っている。

グラビア・アイドルやモデルたちが女優になれるか、なれないかを決めるものは何か?

「瞳」、「笑顔」、「プロ意識」、「感謝思考」。。。その場に居合わせた人が口々に答えていく。ところが、どれも違うらしい。Y氏がおもむろに口を開く。

「それは声」

女優になれるか、なれないかは声で決まる。どうやら、人間は心地よさを視覚以上に聴覚で感じるものらしい。視覚に訴えかけるものは、忘れやすいが、聴覚で感じたものは忘れない。確かに、有名女優の声は、なんとなく印象に残っている。

板倉雄一郎氏の話に聞き入ってしまうのも、その内容もさることながら、板倉氏の声と間(ま)によるところが大きいとY氏は言う。確かに、板倉さんの声は、耳に心地よい。

文章も全く同じ。文章は視覚ではなく、聴覚で感じるもの。人は、頭の中で音読しているというのだ。

音読してみて、気持ちよくなければ、人には伝わらない。

お〜、いいこと聞いた。年末から年始にかけて、このY氏、板倉さん、橋口さんとのコラボレーションが本格的に始動する。。。予定。







- | permalink | comments(8) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

石野っちの声はぞくぞくするような優しい声なので、女性はメロメロです。
大丈夫ですバイ♪
おぷる | 2005/12/20 7:12 AM
コラボレーション凄く楽しみです!!
こうめい | 2005/12/20 2:11 PM
人間は、聞いた言葉を受けてその内容
を想像をしたり、自分の頭の中で組み
直したりするそうです。

「朝起きて、散歩にでて、帰宅する」

たったこれだけですが、いろいろな事
を想像できませんか?絵が浮かびませ
んか?

逆を言いいますと、どんなに素晴らし
いことを言っても、聞く側がこういっ
たプロセスを自発的に踏んでいただか
ないと、何も伝わらなかったことと同
じとなります。

そこで、いい声であるかどうか、話し
方が良いかによって、相手方の理解度
に差が出ると思うのです。

なんて、ちょっと考えてみました^-^
igarin | 2005/12/20 4:31 PM
人が他人から受けとる情報の割合のうち、「話す言葉の内容」はわずか7%。残りは、「見た目・身だしなみ、仕草(しぐさ)・表情」が55%、「声の質(高低)、大きさ、テンポ」が38%。アメリカの心理学者、アルバート・マレービアン(メラビアン)博士の研究結果です。TBさせていただきました。素敵なクリスマスを!
kipsy善本 | 2005/12/21 2:20 AM
おぷるさん:

ありがとうございます!それにしても、
尾崎豊はよかったバイ♪
石野 | 2005/12/22 12:39 AM
こうめいさん:

顔晴りまっす!
石野 | 2005/12/22 12:39 AM
猪狩さん:

>逆を言いいますと、どんなに素晴らし
>いことを言っても、聞く側がこういっ
>たプロセスを自発的に踏んでいただか
>ないと、何も伝わらなかったことと同
>じとなります。

確かに心地よくないとこういったプロセスを自発的に踏むわけないですね。ふむふむ。
石野 | 2005/12/22 12:42 AM
善本さん:

ほ〜。「声の質(高低)、大きさ、テンポ」が38%と意外にも高いですね。波長が合う合わないっていうのも、実は声の好き嫌いかも知れませんね。TBありがとうございます!
石野 | 2005/12/22 12:46 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック