Making Baby in America (MBA留学日記)復活版

10年前の自分の日記にツッコミを入れるという企画です
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

CFO

午前中は日本CFO協会の事務局の方と打ち合わせ。実は、CFOってこのCFO協会の登録商標なんですよ(笑)「資料・アーカイブ」には、会員にならなくても、読める資料が満載。

午後は、お客さんと新規事業に関してブレスト。夢を形にする作業って素晴らしいですよね。そのお手伝いができるということに感謝。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ボキャブラリー

ここのところ、毎週のようにアメリカ、フランス、日本の同時電話会議を行っている。で、日本時間ではいっつも21時スタート。このとき、アメリカ時間は、朝の6時、フランスは14時。

このように、会議の時間は、時差を考えるとどうしても、変な時間になってしまう。加えて、顔が見えないこともストレスフル。TV会議は、一時間500ドルのコストがかかるとかで、できるだけ避けるように言われている。

わたし的にはクライマックスに近くなってきたこのプロジェクト。昨日は、わからんちんのフランス人の言動に思わず感情的になってしまった一幕も。

その後、四方八方から、集中砲火を受けてしまった私。気持ちが先走るも、ボキャブラリーが追いつかず、急激に気持ちが萎えた。

日本語だと、自分のはいた感情的な言葉に自分で興奮し、さらに感情的になるというスパイラルにおちいりがちだが、英語だとその心配は全くないことにいまさらながらのように気づく。

けんかするなら英語だね。





お仕事 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

帰国日

朝の4時、東京サイドと打ち合わせ。5時間後に東京-パリ間でTV会議が行われる。今回のミーティングの合意事項を東京、パリのシニアマネジメントに報告することになっている。

就寝前に送っておいたプレゼン資料に対して、早速、東京サイドから、注文が入る。フランス側、アメリカ側とすでに合意している事項であるため、簡単に変えるわけにはいかない。

朝8時にオフィスに向かうタクシーの中で、アメリカチームに説明し、内容の一部変更の合意を得る。あとは、フランスチーム。オフィスに着くなり、変更したい事項を説明。了承を得る。パリと東京の双方の事務局に差し替えのパワーポイントを送る。間一髪。

会議はなんとか無事に終了。アメリカチームは11時には空港に向かって出発。一人一人と握手を交わす。私のフライトは夕方の18時すぎ。それまで、一人で、オルセー美術館をうろつく。今日でフランスともお別れ。なんとなく、さみしいような、うれしいような。



お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

プロジェクト三日目

実質的に議論できるのは今日が最後。もう一度、今回のミーティングが終わったときに、このチームで達成していたいことについて確認しあう。

達成したいことを誰もが目に入るホワイトボードに書き込む。これまでの過程で、このゴールを常に意識することがいかに大切かが身にしみてわかっている。

また、お互いの人となりがわかってきたこともあるのだろう。ずいぶんリラックスした雰囲気の中で議論できるようにもなってきた。

そのおかげもあって、今日のランチは、ゆっくりと料理とワインの味を楽しむ余裕があった。それにしても、ビジネスランチに2時間以上かけ、会話を楽しみ、年間9週間以上の休暇をとり、人生をエンジョイする人たち。なんとも、フランス人とは興味深い人たちである。

夜はアメリカ人チームと別行動。元同僚に日本料理屋でご馳走になる。明日のTV会議の準備をし、就寝。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

プロジェクト二日目

フランス時間の朝4時に目が覚める。まだ、時差ボケの影響か。初日に議論した内容をまとめ、東京に電話で報告。今日、最低限議論しなくていけないことを明確にする。朝6時にホテル内のレストランで朝食。7時からアメリカ人チームとミーティング。8時にタクシーでオフィスに向う。

とりあえず、午前中は、フランス側の出方を静観することにした。ところが彼らは自分たちのルールを押しつけようとする姿勢をくずさず、全く譲歩する気はない。また、本来は同一歩調をとるべき、アメリカ人チームと私の間でも意見の食い違いが出てきた。やばい。

ふと、ビジネススクールでのチームプロジェクトを思いだした。あの時は、それぞれの人間が背負っているものがないことから、言いたいことをいう気楽さがあった。したがって、およそ合理的とは思えない乱暴な議論に付き合う余裕もあった。

ところが、今回は違う。みながそれぞれ背負っているものがあり、合理的な判断が求められるリアルな場だ。が、その一方で、今度は、それぞれの組織の中での「立場」というものを考えなくてはならない。合理的だからという理由だけで、いままでやってきたことを変えさせることはできない。

議論がまとまらない。双方がやや感情的になってきた。そのせいか、みなが早口になり、私も英語での議論につらくなってきた。こんなときに、大切なのは原点に戻ること。そうすれば、自分のペースに戻すこともできる。

そこで、私は、このプロジェクトチームのゴールを再確認しようと提案した。マネジメントが我々に期待していること、我々の課題を明確にした上で、それぞれについて、双方の見解をのべ、我々チームとしての提案をすることにした。

明らかにミーティングの流れが変わった。最初はわかっているつもりであっても、議論が進むうちに、見失いがちなゴール。このゴールをときどき確認することの大切さをこのときほど、感じたことはなかった。

我々はホテルに帰ってからも、夜遅くまで明日のミーティングの準備を行った。フランス側のメンツをつぶさないような言い方を考えようとする私に理解を示すアメリカ人たちをみて、親近感を感じるとともに、やっぱ、アメリカ人の方がわかりやすくていいって思った。

やっと光が見えてきた。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

プロジェクト初日

心配していたフランスの暴動は沈静化しており、パリ市内ではほとんど問題ない。パリ郊外にある今回の交渉相手のオフィスにタクシーで向う。東京と同様、パリ市内では渋滞がすごい。

1時間もかかって到着。敷地には、人工の川が流れ、モダンな建物が目をひく。フランスって、なんか洗練されている。到着するやいなや、受付にいる女性たちの美しさに目を奪われる。う〜ん、洗練されている。これも彼らの作戦か。

フランス人2人。アメリカ人3人、日本人1人の混成チームで丸三日間それこそ、さまざまなトピックに関して、議論をし、リスクマネジメントに関するマニュアルを作成することになる。

午前中はフランス側のプレゼン。特に目新しいものはない。我々がすでにわかっていること。若干、イライラしてきた。あっという間にお昼。ランチはオフィスの中にある特別食堂。本格的なフレンチ。

こんなときに、ワイン飲みながら、談笑している場合じゃないだろう。時間に対するコスト意識が異なることに若干不安を覚える。こちらは、限られた時間を有効に使いたい。でも、初日だからいいのか。

あっという間に1日が終わる。帰りのタクシーの中で、正直にアメリカ人たちに私の思ったことを伝えておく。3日間で合意しなくてはいけない事項は山のようにある。明日からは、巻きをいれる必要があるだろう。

そのまま4人でパリ市内のレストランに繰り出す。すでに、アメリカ人3人が話す英語に集中できなくなっている私。ましてや、彼らが話すジョークのおもしろさが分からない。きょとんとしていると、カレンが、その都度、説明してくれる。しまいには、ジョンが、俺にも、おもしろい話をしろときた。

こんなときに感じるもどかしさは、たまらない。疲れた。





お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

フランス入り

12時間超のフライトの末、やっとフランス到着。ドゴール空港に降り立つも若干不安。言葉が通じない異国の地に来た緊張感。EXITとTAXIの文字を頼りにタクシー乗り場を探す。運ちゃんが英語を話せてよかった。

今回のお泊りはセーヌ川のほとりにあるNOVOTEL HOTEL(旧日航ホテル)。エッフェル塔にも歩いていける距離にある。今、日本は朝の2時かぁ。こちらは夕方の6時。

ホテルの部屋の家具やちょっとした小物がデザイン的にしゃれている。これはフランスだからか、それともこのホテルだからか。

テレビつけてもフランス語でわからない。このまま、もう寝ようか。いや、ちょっとプラプラしてきます。

お仕事 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

トルコ

今度はトルコへ出張!?

っていう話がお客さんからあったが流れた。なんか残念。トルコに行ってみたかった。そのかわり、来月、またフランス出張になりそう。今度は日帰りではなく、一週間。よかった。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スカイプ

スカイプを使って、5人で電話会議。それも無料。本当に便利になった世の中だと思う。

今日のミーティングも、ほんと面白いビジネスのお話。それにしても、いろいろと声をかけていただき感謝。価値提供できるように頑張ろう。楽しくなってきました。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

メルマガ

午前中は、お客さんのところでミーティング。

午後から、今週のメルマガをやっと書き始める。毎週月曜日発刊といいながら、最近は遅れがち。

無料とは言え、情報発信者たるもの、最低限、自分の決めた締め切りを守るべき。というのは、頭ではわかっているのだが、ついつい甘えてしまう。気合いの入れ時か。

それにしても、まだなんとなく、カラダが眠い気がする。
お仕事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)